投資ビジネスで初心者が稼ぐ方法

TPOの投資ビジネス!気になる口コミ評判は!?

ネットでアンティークを売買し、収益化する方法がある

time 2021/09/01

ネットビジネスの中に、アンティークを売買し、収益化するという方法があります。
何故、アンティークなのかといわれますが、実はアンティークはクラシックカーへの投資と同じで古くなればなるほど、もしくは有名なデザイナーであり、かつデザイナーが亡くなるなどが起きた場合、価値が上昇するため、案外アンティークは初期の投資は安く済むことがあるのです。

無論、アンティークはある意味でどのような要素で人気が高まるか、需要が生まれるかというと分からない点が多いです。
ですが、これについては多くの投資が同じような性質を持っていて例えば、クラシックカーでも車が古ければ高値で売買成立が可能かといわれると、そのようなことはなく、ぼろぼろの状態のクラシックカーをお金をかけて復元しても利益にならないのは需要や人気があるかどうかと、部品が大量に出回っているかなどの要素があり、部品が大量に出回っている商品は残念ながら希少性はありません。

アンティークも同様に、数量限定で販売されていてかつ、作者が判明していれば希少性が見いだされた金で売買できますので収益化できますが、問題はアンティークの売買も詐欺が多いことです。
アンティークの場合、贋作というものが多く、偽物を本物であると売買することもあります。ただ、偽物であると確認された場合、相手は返金に応じる可能性がありますが、まずビジネスで偽物を本物であると言っている人物はおそらく返金には応じないでしょう、

アンティークの売買で重要なものは口コミになり、要は本物を売買しているかどうかです。つまりアンティークに詳しい人なら偽物と本物の区別は即つきますがわからないと、売買先を信じるしかなく、口コミが評価となるのです。

アンティークの売買での収益化の利点は現物で取引を行いますので、商品を寝かせている間に価値が高まります。
価値が下がるということはありませんので要は時間をかけて寝かし続けることができればいずれ収益になるのです。

デメリットにおいては、やはり偽物の存在と、有名ではない人物の作品群は長期間寝かせないと利益にならないという点がありますが、クラシックカーに投資を行うよりも安全であると言え、クラシックカーは値段の上がり方があまりにも不鮮明であるため、現在はお勧めできない投資方法の一つとなっています。

以上がアンティークを売買し利益を得るというネットビジネスになりますが、このビジネスはあくまで商品が本物であることが前提で、偽物を売買した場合、罪に問われますので本物を売買すること前提です。