AI投資ビジネスで初心者が稼ぐ方法

TPOの投資ビジネス!SKSのAI Keiba気になる口コミ評判は!?

仕事で忙しい人はロボアドバイザーがおすすめ

time 2021/04/15

投資には関心があるけど、仕事が忙しいなど悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。
パソコンやスマホなどの通信機器の進化やネット環境が充実によりそれを活用した新しい投資手法も登場しています。
数ある新しい手法でもオススメするのはロボアドバイザー。
ロボアドバイザーは、AIを利用し資産運用を提案したり運用してくれるシステムになります。

一見リスクが高そうなイメージがありますが実は便利な存在。
特に投資資金が少ない20から30代を中心に人気が高いのです。
支持される理由はそれなりの根拠があるからです。
数多くのメリットがありますが、最も大きいのは少額から始められる点。
投資と聞くと10万円以上の資金が必要だと思っている方も多いはず。
しかし、ロボアドバイザーであれば10万円以内の資金でも始められるのです。
もう一つのメリットはさほど専門的な知識がなくても始められる点です。

ロボアドバイザーであれば運用のために必要なことを行ってくれます。
必要に応じて自動的に運用してくれるため、手間がかからないのも実に大きい。
そのため、投資経験が浅い初心者や毎日の仕事で忙しいサラリーマにも向いているのです。
投資ではついつい感情に流されてしまいがち。
最悪な場合、損を出してしまうこともあります。
しかし、ロボアドバイザーであればリスク許容度や目的に応じて適切なポートフォリオを作成してくれます。

そんな特徴を持つロボアドバイザーですが、デメリットも。
本当の実力がつきにくく大きな利益を上げるのが難しいです。
AI任せなので、自分で判断することも少なくなります。
そのため、経験を積み上げることができません。
便利なロボアドバイザーですが、自己取引と兼用するのが理想的ですね。
特に急激な相場変動には弱い。
AIを用いた自動売買などのツールは、ロジックが組み込まれてるので相場の急変には対応できません。
相場の急変はやはり自己売買に尽きます。
冷静な判断ができれば、そんな局面でも利益が出せます。

それぞれの長所を上手く活用することで運用成績が上がりますよ。
仕事が忙しい人には、ロボアドバイザが向いてますがそれを過信せず自己取引と併用することを勧めます。
特別な知識が不要で始められるロボアドバイザーですが、取引に必要な最低限の知識は習得した方が良いですね。
投資スキルは短期間で身に付けるのは難しいですが、より多くの知識習得や取引することで判断力が高まりますよ。